パイル製品

※詳しい製品のご説明は、製品名をクリックしていただければ、それぞれのページにジャンプします。

PRC-HOPパイル

PRC-HOPパイルとは、高強度プレストレス鉄筋コンクリートくい(PRCくい)の本体部に節部を設けた形状の製品で、せん断応力に対応することを目的とした耐久性を有するくいです。
せん断補強筋としてスパイラル鉄筋には、高強度鋼材(大臣認定品)を使用しており、構造細目を見直すことでせん断破壊を先行させない設計が可能です。
PRC-HOPパイルは、コンクリートの設計基準強度Fc=85N/mm2を設計基準としており、耐震設計への対応などの要請に応えることができます。
高い曲げ耐力を要求される構造物の基礎づくりにおいて、優れた性能を有する製品として自信を持って提供できます。

パイル構造図


■認定書へ    ■標準仕様へ